Event is FINISHED

アフターコロナの世界に向けて

Description

Fintech協会主催オンラインイベント「アフターコロナの世界に向けて」を開催いたします。
各分野の第一人者が提言も含めてディスカッションを行います。
皆様のご参加をお待ちしております。

概要
■日時:5月1日(金)14時00分~16時00分
■開催形態:Zoom、Youtube live(予定)でのオンラインイベント
 ※お申込時フォーム入力頂いたメールアドレスへ、別途(当日予定)接続方法をご連絡させて頂きます。
■定員:460名(定員に達した為、受付を終了させて頂きました)
■参加申込方法:ページ右側、「チケットを申し込む」よりお申し込みください。 
 ※お申込時フォーム入力頂いた内容については、登壇者にも共有させて頂きます。
内容は当日までに変更になる可能性がございます、あらかじめご了承ください。
登壇者、Fintech協会の許諾のない動画撮影や録音はお控えください。
本イベント開催趣旨に沿わない方のご参加は、事務局の判断によりお断りする場合がございます。

【登壇者プロフィール】

石山 アンジュ 氏
一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局長 / 一般社団法人Public Meets Innovation代表 / 内閣官房シェアリングエコノミー伝道師
1989年生まれ。シェアリングエコノミーの普及、規制緩和・政策推進・広報活動に従事。総務省地域情報化アドバイザーほか厚生労働省・経済産業省・総務省などの政府委員も務める。2018年10月ミレニアル世代のシンクタンク一般社団法人Public Meets Innovationを設立。ほかNewsPicks「WEEKLY OCHIAI」レギュラーMC出演を務めるなど幅広く活動。Business Insider Japan 固定観念を打ち破り世界を変える『Game Changer 2019』46人に選出。国際基督教大学(ICU)卒、新卒で株式会社リクルート、株式会社クラウドワークス経営企画室を経て現職。著書「シェアライフ-新しい社会の新しい生き方(クロスメディア・パブリッシング)」



崎村 夏彦 氏
一般社団法人Fintech協会アドバイザー / OpenID Foundation 理事長
Digital Identityおよびプライバシー関連技術の国際標準化を専門としており、現在世界で20億人以上に使われている、JWT, JWS, OAuth PKCE, OpenID Connectなど国際規格の著者。ISO/IEC JTC 1/SC 27/WG 5 アイデンティティ管理とプライバシー技術国内小委員会主査。OECD/ITAC委員。総務省「プラットフォームに関する研究会」を始めとして、多数の政府関連検討会にも参画。



宮田 裕章 氏
慶応義塾大学医学部 医療政策・管理学教授
東京大学大学院医学系研究科 医療品質評価学 特任教授。2003年3月東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻修士課程修了。同分野保健学博士(論文)。早稲田大学人間科学学術院助手、東京大学大学院医学系研究科医療品質評価学講座助教を経て、2009年4月より東京大学大学院医学系研究科医療品質評価学講座准教授。2014年4月より同教授(2015年5月より非常勤)、2015年5月より慶応義塾大学医学部医療政策・管理学教室教授。データを活用した社会変革をさまざまな分野で実践。活動分野は医療だけにとどまらない。


安田 クリスチーナ 氏
米NGO InternetBar.orgディレクター
パリ政治学院卒業。2016年に米NGO「InternetBar.org」ディレクターに就任し、途上国におけるデジタル・アイデンティティ事業を担当。17年にアクセンチュアの戦略コンサルティング本部に新卒入社。19年にマイクロソフト・コーポレーションに入社しAzureの開発者リレーションのProgram Managerに就任。20年にはNPO MyData Global・一般社団法人MyData Japanの理事に就任し、パーソナルデータに対する個人中心のアプローチの推進に取り組む。



木村 康宏
一般社団法人Fintech協会代表理事副会長 / freee株式会社執行役員社会インフラ企画部長
東京⼤学法学部を卒業。㈱野村総合研究所にて主に情報通信業界の企業向けのコンサルティングや経産省・総務省などの官庁の政策調査に従事。スモールビジネスのテクノロジー活⽤に問題意識を持ち、freee株式会社に参画。
現在は、電⼦⾏政や⾦融インフラを始めとする社会のテクノロジー活⽤基盤形成に向けて、情報発信・提⾔活動に取り組む。


落合 孝文
一般社団法人Fintech協会 理事 / 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業パートナー
慶應義塾大学理工学部数理科学科卒業、同大学院理工学研究科在学中に旧司法試験合格。森・濱田松本法律事務所(東京・北京オフィス)で国内外の企業法務に9年ほど従事後、現事務所に参画。内閣府革新的事業評価委員会委員、経済産業省、公正取引員会、総務省「デジタル・プラットフォーマーを巡る取引環境整備に関する検討会 データの移転・開放等の在り方に関するワーキング・グループ」委員、総務省「情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会」委員、一般社団法人電子決済等代行事業者協会理事等で行政、業界団体での議論に深く関与している。


野中 瑛里子
一般社団法人Fintech協会 事務局長
2009年、三菱UFJ銀行入行。市場部門ALM部署にて大手法人運用デスクと自己勘定ファンド管理に従事。2017年、SoftBank入社、Blockchain国際送金コンソーシアムのプロジェクト・マネージメントを約1年担った後、SoftBank Vision Fundの日本ローカライズ部隊でBizdevを担当。PayPay立上のほか、J.Score、OneTapBUYなどFintech事業の総合企画も行う。
エコシステム形成を得意とし、銀行時代よりNPO法人Startup Weekendでリード・オーガナイザーを務め、日本初Fintechテーマのプログラムを企画・開催。2019年8月より現職。立教大学経済学部卒。

宜しくお願い申し上げます。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#564466 2020-04-30 17:58:01
More updates
Fri May 1, 2020
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
視聴チケット FULL
Organizer
Fintech Meetup
1,646 Followers
Attendees
460

[PR] Recommended information